塾講師は高時給

塾講師のバイトは時給が高いと言われています。
実際に求人広告に記載されている時給単価は他のバイトと比較すると相当高額です。
知的財産という知識を使って伝承するという仕事になるために比較的高くなると考えられます。

しかし実際に小学生や中学生を対象とした塾講師としてバイトをやり始める時は、塾講師として教える内容は自分が既に知っていることであり理解はできていることなのですが、人に教えるとなると、そのための準備、シナリオを作成するといった準備が必要になります。
そのような時間も含めて時給を考えれば、表示されている時給よりも低くなります。
準備時間がかかればかかるほど時給単価が低くなり、他のバイトの時給と同等になるケースもあり得ます。

しかし1年間、ひととおり塾講師のバイトをしてみて自分のやり方を体得してからは準備のための時間は最初の場合と比較してかからなくなるために表示された時給近くのバイトということで考えることができるようになります。
塾講師はいくつかのクラスを持つことが多く同じ授業を何回か繰り返すことになるために指導法も身に就きやすいとも言えます。
その後は生徒受けが良くなるように修正を加えることで人気講師として更に時給をあげることができる可能性も出てきます。